2015年06月27日

冷却塔の置き場所

冷却塔、どこに置きます?

/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

水回りの凍結を避けるために

水抜栓、電気ヒーターなど、水回りの凍結を防止する方法は
いくつかあります。

/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

フロン排出抑制法の特定製品

平成27年4月1日施行の『フロン排出抑制法』
(正式名称は『フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律』)

/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

冷媒管をどのように通す?

エアコンを付ける時、室内機と室外機とを結ぶ
冷媒配管と制御配線が必要になります。

/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

空調機トラップ

ユニット形空気調和機で加湿を行う場合、
ドレン(排水)が出てきます。

/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

FF式暖房機の給排気管位置

FF式温風暖房機。

一酸化炭素中毒による犠牲者を出す例が出たりして、
大手メーカーが軒並み撤退してしまいましたが。

/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

ユニットヒーター廻りの細工

ユニットヒーターとは、ちょっと広めの空間を暖房する際に使われる放熱器の一種。

熱媒として温水を使うものと蒸気を使うものとがあります。

/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

ペリカウンター内のファンコイルユニット

とある接客施設の正面、道路に面した側に、ペリカウンターがありました。

そしてその中に、ファンコイルユニットが鎮座しておりました。

/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

冷却塔の冬期養生

一般的に、冷房するのは夏の間だけですよね。

使わない冬期は、点検したり、修理したりするチャンス。
でも余程大規模な修理でも無い限りはすぐに終わります。

使わない間は、しっかりと冬期養生しておきます。

/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

スリムダクトを開けてみると

エアコンの室外機と室内機とをつないで、冷媒ガス(と液)を循環させている、冷媒配管。
それらを露出で後付施工する場合、こんなカバーをつけたりします。

スリムダクト.JPG
商品名「スリムダクト」が、一般名詞化しています。

お役所仕事では商品名を書きづらいので『保温化粧ケース』とか『化粧カバー』とか、言い換えて
使います。

/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

電算室用の空調機

サーバーがいっぱい置いてある「電算室」のような室では、かなりの発熱があります。
夏だけではなくて、冬でも冷房が必要。
そんな室です。

/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

水熱源ヒーポン

こんな空調機が天井に付いているのを見たことはありませんか。
水熱源ヒーポン.JPG

/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

ダクトを流れる空気の測定

空気を使用した空調の場合、ダクト内を流れる空気が設計の想定状態と
合っているのか確かめる必要があります。

/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

厨房用エアコン

厨房の中は、暑くなります。
なので、時としてエアコンを設置することになります。

/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

偏心レジューサー

配管口径が変わる場合、通常は同心で口径を絞ります。

/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

蒸気トラップ装置

蒸気の設備を目にする機会が減る一方の昨今。

/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

直吹き天吊エアハン

以前にも、この施設のエアハンをアップしているのですけれども。

/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

オイルタンク保護スラブ

地下埋設のオイルタンクを設置するとき、完全にコンクリート躯体で囲んでしまう場合と、上下にコンクリートスラブを設けて支柱で支えるという場合とがあります。

/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

床吹出空調

某会議室の床に、床吹出口を見つけました。

/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

天吊パッケージと露出ダクト

湿気の多い施設の観覧席部分。
/つづき
posted by けろ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする