2022年11月17日

材料置場のひとこま

ちょうど休憩中なんですよねっ。

ちょいと、お邪魔しまぁす。


材料や工具や撤去材が
整然とではないけれども、
雑然というほとでもなく置かれたスペース。



22111701.JPG



改修工事らしい風景である。



ダイドレの箱や製品が
並べられて? 置かれて? 積まれて? いる。


ニップルは、ナゴヤ製。


パイプレンチも、昼寝中か。



もう、あとは処分されるだけの撤去材も
脇に仮置きされていた。



22111702.JPG


長年、ご苦労さん!



せめて、眺めた責任として、
労ってみるか。



使われてこその材料なんだから
在庫のまま廃棄されるブツよりも
余程良かったに違いないが。



必要もあって、
たまに現場にも出向く。



でもそこで作業されている方々にとっては
ただの邪魔者でしかないワタクシは
この撤去廃棄材以下の存在価値でであろうが、
まあ致し方ない。


実際、ジャマなんだからね。


お役目の違いということで、
ウザくても耐えていただきたい。


撤去鋼管や廃棄バルブを投げつけられたりはしないから
まだ何とか耐えていただけているのであろう。
(「材料置場のひとこま」おわり)
posted by けろ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 設備一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック