2022年10月22日

真っ直ぐつかないものかな

洒落た内装の廊下に設けられた、コンセント。


廊下の掃除機がけ用に設けられているそれは
真っ白なプレートで
スッキリとした雰囲気を醸し出す
なかなかのアイテム。



の、はずなんだけれどね。



22102201.JPG



斜めっちゃってると、
その趣も崩れてしまうんじゃないかな?



ボックスの位置合わせとかいろいろあるんだろうけど
真っ直ぐ付けようと思わなかったのかな。


「曲がってるよね」


って、検査の時にも誰も何も言わなかったのかな。



実際に手をかけた職人さんだけじゃなくて、
職長さんも、現場監督も、監理事務所も、施主も、
これで良いと思ったのかな。


数あるから、単に気づかなかっただけなのかな。
(まあ、造った本人だけは気づいてるよね)



それとも「これがイイ!」っていう
意図的なデザインだったの?
(「真っ直ぐつかないものかな」おわり)
posted by けろ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 電気設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック