2022年05月18日

勇者が清掃するのだ

道路斜線や隣地斜線の限界を追求して建つ、建物。


塔屋が聳え、更にその上に鉄骨架台を組んだ上に鎮座する、高架水槽。


22051801.JPG


でもこの容量だ。


定期的に清掃しなければなるまい。
義務だろう。



するってぇと、誰かがあそこに登って、
上部のマンホールから中に入って
清掃をしなくちゃならない。


当然、その間は断水だ。

だから手際よく、しかし的確に
仕事を進めなくちゃならない。



「フツーの作業員」には辛くないか?


「高所恐怖症」と敢えて分類されない人であっても
やっぱり恐怖を覚えずにひょいひょいと登って行けるか?


はやり、勇者でなくては、
このミッションを果たせないのではないか?


ハリウッド映画の題材になっても良いくらいの
スリル満点の攻略先ではないか?



高いところも、ダメ。

狭い所も、ダメ。

暑さにも寒さにも、ダメ。


サウイフモノニ、ワタシハナツテヲル。
(「勇者が清掃するのだ」おわり)
posted by けろ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 衛生設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック