2021年03月20日

高所から眺めるせつび

高いところは、好きですか?



そう訊かれたら……?

ワタクシは、大好き、と答えるのだ。



○○は高いところが好き。



まあ、それは否定しないんだけどさ。



でもさ、
高いところに上がると、
他の建物の屋上にある
いろんな「せつび」が見えるじゃない。



普段、下界を歩いているだけじゃ、
決して見えないモノたちが
いっぱい存在しているのが、見えるじゃない。



だから、高いところは、好き。


21032001.JPG



屋上に乗っかっているモノなんて、
それより更に高いところからじゃなくちゃ
決して見ることはできない。


まあ、所有者や管理者に伝手があって
屋上に上がることができれば
それはそれで良いけれど、
そうそうそんなツテはあるもんじゃない。


仕事で行ける範囲も、
限られている。


そんな中、高所から見るならば
いろんな屋上の表情を
眺めることが可能なのだ。


21032002.JPG



ここに、一体どれだけの「せつび」が
写っているだろうか?



ケンチクを仕事にしているにもかかわらず、
それに必ず伴っている「せつび」が見えてないなんて、
残念じゃないだろうか?



左側のホテル屋上に、
何が乗っかっていて、
それぞれの役割がわかったら
面白いじゃない?



右側の、より高い建物には
より多くのモノが乗っかっている。


せつびだけじゃなくて、
外面掃除ゴンドラ用のレールとか
建築的にも多くの細工があるのだ。



21032003.JPG


あんまりにも「せつび」が多くって
むき出しだと目立ちすぎるから
パネルで覆われていたりする。



機能を阻害しないならば、
このような「目隠し」も必要だろう。



屋上は、
外界との空気の出し入れをしたり、
大気との熱のやり取りをしたり、
屋内機械室の床面積を減らして
有効床面積を増やすために機械類を置いたり、
そんな場所として重宝される。


高置水槽も、結構乗っかっている。


21032004.JPG


いろいろ眺められるから、
高いところが好きなのだ。


もちろん、○○であることは
否定するものではない。

他人の感想は、
その人の自由なのだから。
(「高所から眺めるせつび」おわり)
posted by けろ at 15:00| Comment(0) | 設備一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]