2018年12月07日

真狩湧水と豆腐工房

北海道真狩村

「まっかりむら」である。

蝦夷富士の異名を持つ、羊蹄山の麓に
真狩湧水がある。


羊蹄山の周囲には、何箇所も湧水が出ているのであるが
この真狩村と、京極町の「ふきだし公園」が有名ではある。



ふきだし公園のほうは、
町でいろいろと整備されているのだが、
真狩湧水のほうは私有地のようで、
そんなに整備されていない。

けれど、引きも切らず「水くみ」の車がやって来る。


mkkryusi.JPG


ワタクシはあまり「水の味」というものに感性が高くないのだが
ここの水は「美味い!」と感じられる。

空きペットボトル汲んでおいて、
だいぶ経ってから飲んでも、とても美味しい。



そして、湧き水のすぐ脇に、
湧水の里 豆腐工房」という店が建っている。



豆腐製品が、ずらり。

これがまた、美味いのだ。


「すごいとうふ」なんていうネーミングの豆腐が
売られていたりする。

豆腐だけでも何種類もあり、
試食用を食べ始めたらキリがないくらい。

おからドーナツも、美味い。



このあたりを車で走るなら、
ぜひ立ち寄りたいところである。

水を入れる大きな容器を持参すると
なお良いであろう。
(「真狩湧水と豆腐工房」おわり)
posted by けろ at 08:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]