2018年11月15日

天井内に納めてある設備たち

ちょっと天井内に踏み込んでみると
ファンやらダクトやらケーブルやら
いろいろ入っているのがわかる。


と言っても、
ここはキャットウォークがあるくらい
広い天井内空間。

tnjuninosmtarstsbtch1.JPG

断熱材の上に、
ファンとダクトとボックスがある。

鉄骨部材から、
吊り下げて支持を取ってある。

右の方のケーブルやボックスは
もっとカンタンな支持で済ませてある。

tnjuninosmtarstsbtch2.JPG

ただ天井板に乗っけてあるだけだったり。



上を見上げると、
上のデッキプレートまで、
かなりの高さがある。

tnjuninosmtarstsbtch3.JPG

広い空間だ!


ケーブルラックは、
何とかして鉄骨から支持を取るべく
苦労して取り付けられている。

ケーブルは、そのラックに留め付けてある。



天井を貼ってしまうと、
こんな様子は見えなくなってしまうけれど
やっぱりたまには覗いてみたいものだ。



「なぜ、天井内を見ようとするの?」

「そこに、天井内があるから」


設備屋の性(サガ)である。
(「天井内に納めてある設備たち」おわり)
posted by けろ at 08:00| Comment(0) | 設備一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]