2018年08月04日

ぶら〜んとぶら下げて

通りがかりに
クレーンが何かをぶら下げているのが見えた。


crndbrant1.JPG

杭、打ってるじゃないですか。



昔は文字通り「打って」いたそうだ。
ガ〜〜〜ン、ガ〜〜〜ン、と
広範囲に騒音を撒き散らして
「打ち付けて」いたそうだ。



今はそんな事はしない。



重機の運転音が
響くのみだ。



モーター駆動のクレーンになったとしたら
もっと静かに施工されることになっていくのだろうか。

crndbrant2.JPG



コンクリートも「打つ」というが
現在は文字通り人間がガンガン「打つ」という感じでもない。
工具関係や材料が発達したからなのであろう。



科学技術の進展は
建設業をどんどんと変えていくのだ。
(「ぶら〜んとぶら下げて」おわり)
posted by けろ at 11:00| Comment(0) | 建築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]