2017年04月06日

レンガの積み方の違いがわかる

セラミックアートセンターを訪れてみました。



crmcartctr1.JPG




ここには、いろいろな方の各種陶芸作品も多数展示されています。


crmcartctr2.JPG



『江別のれんが』として、北海道遺産に選定されています。

近代化産業遺産にも認定されています。


よって、「れんが」に関する情報も展示されています。
歴史であったり、製法であったり。

その一つに、「れんがの組積法」の説明もありました。

建築士試験で、お目にかかったのでは。


crmcartctr3.JPG



図解の他に、
実物大の組積モデル、
そして木製の模型があって、自分で積み上げてみることも
できます。


たとえば、『イギリス積み』(1枚半積み)


crmcartctr4.JPG



たとえば、『フランス積み』(1枚半積み)


crmcartctr5.JPG


『コバ空間積み』なんていうモノも、
ありました。


crmcartctr6.JPG



館内壁面には、
レンガの積み方を変えた意匠表現がありました。


crmcartctr7.JPG


いろんな分野で、
こんな展示があるものです。

見ずにおくのは、
勿体無いと思います!
(「レンガの積み方の違いがわかる」おわり)
posted by けろ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック