2017年02月12日

ダクトの材料は

施工中の現場に置かれた、
ダクトの材料をば。


まずは、スパイラルダクト。
直管から。

dctnzaru3.JPG


次に、90°エルボ。
曲がりの部品です。

dctnzaru2.JPG


そして、ダンパーとか、
角丸変形ダクトとか。

dctnzaru1.JPG


床貫通部分は、こんな感じで
出来上がります。

dctnzaru4.JPG


床スラブが下階との防火区画になっているので、
床面に防火ダンパーをつけてあります。


ファン接続部に使う、
たわみ継手。
キャンバスダクトとも呼びます。

dctnzaru5.JPG


これは、古いファンを撤去したものですが、
スパイラルダクト、拡大ダクト、たわみ継手が
つながっています。

dctnzaru6.JPG


ビスで繋いであります。


今日の材料は、以上。
(「ダクトの材料は」おわり)
posted by けろ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 換気設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446850893
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック