2017年01月05日

壁掛形の洋風便器

住宅などの洋風便器は
床置形が多いことと思います。


公共施設の場合には、
床置形も多いのですが
壁掛形の器具も結構見られることと思います。

あまり気づかないかも知れませんが。

kbkkyuhubnk1.JPG

壁掛形の場合、
便器が床面につかないため、
床清掃をし易いのです。

同様の理由で、
小便器も壁掛形にされますね。


給水管の取り出し口。

kbkkyuhubnk2.JPG

壁面穴の目隠し用プレートが
剥がれていました。

両面テープでペタッと貼るだけなので
剥がれやすかったりします。


配管取り出し口とか、
コンセント位置とか、
大抵はタイル目地に合わせて設けます。

実用上特に影響はありません。

利用者は、多分誰も気にしないし、
気づきさえしないと思うのですが、
「職人気質のこだわり」として
受け継がれているようです。
(「壁掛形の洋風便器」おわり)
posted by けろ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 衛生設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445394756
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック