2016年08月27日

幌加内町のマンホール蓋

通りかかった際に、
停止して撮らざるを得なかったのです。

hrknicunmnhrht.JPG

町の木、町の花、町の鳥が
デザインされています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

町の木である、ナナカマド。

風雪に耐え、自然を克服した先人の開拓魂を誇りとし、
限りなく繁栄する幌加内町の発展の象徴。


町の花である、カタクリ。

自然を愛し花を愛する心を育み、
未来へ躍進する幌加内町への郷土愛の象徴。


町の鳥である、アカゲラ。

厳しくも豊かな自然と共生しながら、
限りなく発展する幌加内町の永久平和の象徴。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
幌加内町ホームページより)


町名は、アイヌ語の 「horka-nay (逆戻りする川)」に
由来しているとのこと。

人口1500人余の町ですが、「そば畑の面積日本一」
なんだそうです。

「幌加内そば」の案内をあちこちで見かけますし、
広大なそば畑が、見渡す限り続いています。

hrknicunsbbtk.JPG

(「幌加内町のマンホール蓋」おわり)
posted by けろ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 衛生設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441391500
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック