2016年08月13日

屋上に機器を置くなら、行き易くして!

とある店舗の屋上が、
隣の建物から見えまして。

ええ、見えたのですが。

tartnpnokjudsuga.JPG

看板と屋上機器の目隠しを兼ねた、
背の高いパネルが取り付けられているのですが。

屋上には、エアコン室外機とかキュービクルとかが
置いてあるのですが。


この部分には、どうやって行くのでしょう。

まさか、手前の梯子を登って行くしかないのかな?


左側の高くなっている部分の横から出られるように
ルートを作ってあると良いなぁと思いながら
眺めていました。

もしそうなら、こんな梯子は必要ないはず。

となると……。


自分の資産でも、管理物件でもないので、
気にするべきことじゃないんですが。

でもでも、設備屋としては、
視界に入ってしまうと、
やっぱり気になるのです。

行きにくいところにある設備は、
なかなか見てもらえない。
診てもらえない。

そしたら、ちょっと具合が悪くなっていても
何か変な音がしていても、
錆び始めていても、
だあれも気づいてくれない。

メンテ業者に依頼しても、
契約以外の機器については、
構っちゃくれないでしょ?

オーナーなり、
施設管理者なり、
かかりつけの設備コンサルタントなり(あるのか? そんなの)、
いつでも、気軽に、安全に、手軽に、
見られるようにしておいて欲しいのです。
(「屋上に機器を置くなら、行き易くして!」おわり)
posted by けろ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 設備一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440960197
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック