2016年07月20日

長持ち&盗まれないトイレットペーパー

とある道の駅のトイレで、
トイレットペーパーのホルダーが
こんな風になっていました。

kmmkktunabus.JPG

手すり一体形の、洒落た棚付き二連ワンタッチ紙巻器(青矢印)が
取り付けられているにもかかわらず、
トイレットペーパーはセットされておらず。

棚上部を塞ぐ形で、
盗難防止用のペーパーホルダー(赤矢印)が
後付けされていました。


最初はきっと、
普通にセットしていたんでしょう。

でも、度重なる「トイレットペーパー泥棒」に耐えかねて、
こういう形にせざるを得なかったのでしょう。


「そんな、トイレットペーパーなんか盗んでも仕方ないっしょ」


そういう人ばかりなら問題ないのでしょうけれど、
中には「ラッキー! もらって行こっ!」っていう人も
居るんでしょうね。

ちょっと残念なことですが。



「盗難も避けたいし、利用者が多いからいちいちセットするのが面倒だし」
ということで、直径25cmもあるような大形ロールをセットしている所も
ありました。

kmmkkoogtrl1.JPG

側面から見ると
kmmkkoogtrl2.JPG


下から
kmmkkoogtrl3.JPG


700mもあるロールなので、
50mとか60mの普通のペーパーのように
頻繁に交換する必要がありません。

おひとつ、いかがですか?
ジャンボホルダー&ジャンボロール
http://www.toyo-paper.co.jp/pdf/pro_tp2_j12.pdf
(「長持ち&盗まれないトイレットペーパー」おわり)
posted by けろ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 衛生設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440113711
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック