2016年06月29日

配管にも屋根をつけたって、いいじゃない。

ある施設の屋上にて。
配管用に屋根が設けられています。

hiknnynwtkr.JPG

塔屋部分のパラペットに雪庇ができて、
この配管(の外装ステンレス板)の上に落ちて
潰れてしまうのを避けるために、
こんな屋根が設けられたのでしょう。

積雪寒冷地では、
氷の塊になって落ちてくる屋根上の積雪が、
機器類・配管類を壊してしまうことがあります。

こういう配慮が必要ないかどうか、
設計の際には気にしてみて下さい。
(「配管にも屋根をつけたって、いいじゃない。」おわり)
posted by けろ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 設備一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック