2010年12月16日

H22試験結果

12月16日、平成22年度の試験結果が出ました。

今年度は、合格と相成りました。
平成18年度(2006年度)から受け始めて、足掛け5年かかってしまいました。やれやれ。
受験生としては、かなり不真面目な部類だったと自認しておりますので、周囲の方々には申し訳ないのですが……。何をどう「合格」と判定したのかは、これから探るしかありません。

利用者動線は、公園側メインエントランスオンリー。
表通りには目もくれず、開口部も大して無いプラン。
試験後には、回り階段を構造的にどう支えているのじゃぁ、とか「落とし要素候補」の数々が発覚。

利用者と管理者・搬入の区分は明快にしましたが……。

それなりに描き切ったとは言え「不合格」と言われても「ああそうでしたか」と受容せざるを得ないなぁと思っていただけに。

本当に良く解らん試験でございました。


兎にも角にも、ワタクシは設備屋として、今後も精進して行きたいと思います。
(電気設備系を強化していく必要があります)
posted by けろ at 12:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 建築士試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
けろさん、おめでとうございます。

Posted by つなぎの水道屋 at 2010年12月16日 21:31
つなぎの水道屋さん、ご無沙汰いたしておりました。そして、わざわざお越しいただき、ありがとうございます。
完全にサボっており申し訳ありません。

とにかく今後も、設備屋として精進あるのみです。
Posted by けろ at 2010年12月16日 22:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/173578741
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック