2022年05月31日

管材屋さんは今日もゆく

道を、走る。良い天気だ。


ふと、隣を見る。



おお!



22053101.JPG



SEKISUIの材料を満載したトラック。


コーキョーマスのようだから、
建築設備というよりはインフラのほうかな。



雨ニモマケズ
風ニモマケズ
コロナニモ低予算ニモマケズ
動き続ける現場。



そして、そこに材料を供給し続ける、
管材屋さん。



黒海沿岸でとりわけ取り沙汰されているけれども
工事現場でも「兵站」は大切なのだ。


それが断たれると、現場では立ち往生してしまうのだ。
もちろん、某国軍のように現地調達することもできない。


決して表舞台に立つ存在ではないのだけれど
必須のお仕事。エッセンシャルワーカーの一つなのである。



いろんな分野の協働により成り立つ、ケンチク。


裏方として社会を支え、市民生活を維持し、
労力の割に報酬は多くはないけれども
自らの職分に誇りと矜持を見出し
黙々と取り組んでいる皆様に、

各方面で厳しい時代ではあるけれども
希望がありますように!
(「管材屋さんは今日もゆく」おわり)
posted by けろ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 衛生設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする