2020年04月16日

ねじ、留まってないけどね

エアコンの冷媒配管が露出になる場所には
たいていカバーを被せてあるものだ。


ステンレス製のものもあるけれど
樹脂製のほうが安いし手軽だから
よく見かけるだろう。



あまりにもありふれているんだけれど、
たまにじっくりと眺めてみてもいいんじゃないだろうか。



……と言うのも。



見ちゃったのさ、先日。



20041601.JPG



なんてことはない、カバーに見えるでしょ?

外壁を貫通して、屋外に出てきて、
屋外機につながろうっていう、そんな冷媒管を覆う、カバー。



ねじ、回し忘れてません?



もっと、奥に、グイグイと、
しっかと留まるやつですよね?



ってなわけで、たまに見てみると
面白かったりするのだ。
(「ねじ、留まってないけどね」おわり)
posted by けろ at 08:00| Comment(0) | 空調設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする